短時間でできる高収入ワークについて

HOME » 短時間ワークって? » 短時間でできる高収入ワークについて

短時間でできる高収入ワークについて

高収入は欲しいけど、長時間ずっと働くのはツラいと思っていませんか?
そんなときにオススメなのが短時間でできる高収入のお仕事です。
コレを選べば、長時間ずっと働く必要はありません。
短い時間サクッと働くだけで、高収入を得られます。

しかしやったことがないと、短時間ですぐ終わる高収入のお仕事と言われても、その仕事についてイメージがわきませんよね。
どんな仕事内容になるのか、勤務条件などとあわせて簡単にご紹介します。

たとえば深夜早朝の短時間清掃のお仕事があります。
清掃業のお仕事ですので、仕事内容は掃除ですね。
清掃する場所で多いのは、パチンコ店やゲームセンターなど、アミューズメント施設です。
お仕事する時間帯はたとえば朝7〜8時といった早朝や、夜23〜0時といった時間帯です。
1回当たりの勤務時間は1時間程度が多く、長くても2時間ほどになります。
ちょっと空いた時間でもできる短時間ワークですね。

時給は1200〜1500円ほどです。
短い時間でちょっとしたお小遣いを稼げます。
出勤日数は週に5日程度と毎日のようにありますので、希望すれば毎日少しずつ稼げるお仕事です。
お仕事内容の掃除ですが、たとえばフロアをモップで磨いたり、トイレを丸ごと掃除したりといったことです。
この掃除をするときは、掃除場所となるパチンコ店やゲームセンターは閉店時間になりますから、接客やお客さんへの配慮などは基本的に不要。
黙々と掃除をすればいいので、このようなお仕事が得意な方や、接客が苦手な方にも向いています。

このような短時間ワークには、ほかにも新聞配達がありますね。
これは購読者の自宅まで新聞を届ける仕事です。
お仕事の時間帯は基本的に早朝で、朝4時くらいからお仕事開始となることが多いです。
早朝のお仕事となることから時給は高く、1000〜1500円ほどの時給になります。

1回当たりの勤務時間は短く、やはり1〜2時間程度ですね。
毎日サクッとお仕事ができますが、出勤日数は週に5〜6日ほどありますから、毎日コツコツとお仕事ができます。
ルート配送となりますので、新聞を配る家を覚えておく必要がありますが、すぐに暗記できなくてもメモを取れば対応できます。
新聞配達は基本的に1人で行いますので、やはり1人で黙々と働くのが得意な方にはやりやすい仕事になるでしょう。

ほかにはコンパニオンという仕事もあります。
イベントなどに参加してイベント運営を手伝ったり、そこでアピールしたい商品などのPRをお手伝いするのが仕事です。
時給はお仕事内容や現場にもよるものの、2000円近くになることもありますね。
仕事をする時間帯はまちまちですが、深夜早朝になることは少ないです。
イベントやパーティなど、不特定多数の方が集まる場でのお仕事になりますから、それらの方達の来場時間がお仕事の時間帯になると思ってください。

これは会場に彩りを添える女性役をこなすための仕事ですから、ドレスアップや愛想よく振る舞うことが必要です。
仕事をするときは専用の華やかな衣装を着ることもあり、女性からは人気の高いお仕事です。
お仕事時間は現場にもよるものの、短いものでは3時間程度の短時間ワークになりますね。

このように短時間でできる高収入ワークはあります。
短い時間で効率よく稼げますから、長時間働くのが苦手な方には向いていますよね。
やってみたい方も多いかと思いますが、これらのお仕事をやるために必要な条件などはあるでしょうか?

短時間のお仕事ですから、それほど厳しい応募条件にはなっていません。
必要なのは、時間厳守など基本的なマナーです。
短いものでは1時間程度のお仕事になりますが、それに遅刻していてはお仕事になりませんよね。
特に開店前の清掃といったお仕事は、開店時間までに必ずお仕事を終わらせる必要があります。
遅刻でお仕事の開始が遅れると、開店時間までに掃除が終わらなくなることもあります。
短時間ワークですが、一般的な長時間ワークと同じく、時間厳守といった基本的なマナーは守ってください。

このような基本を押さえていれば、あとはそのお仕事に必要な条件をクリアすれば、採用されることは多いです。
たとえば清掃のお仕事の場合、お仕事をする現場までの交通手段を持っていることや、清掃が少なくとも苦手でないことなどが最低条件になるでしょう。
新聞配達の場合、配達用のバイクを運転できる免許が必須になることが多いですね。
コンパニオンの場合は、容姿やスタイルのほか、愛想のよさやコミュニケーション力などが必要です。

自分に合う短時間ワークを選べれば、採用される確率も高くなりますよ。
このようなお仕事は、求人サイトで調べられます。
エリアによって見つかる仕事が大幅に変わることはありませんが、基本的には求人が多い地域で探した方が、このような特殊な短時間ワークも見つかりやすくなりますね。

いいお仕事が見つかれば、短時間しか働いていないのに、毎月5万円程度の副収入を得られることもあります。
頑張って毎日働けば、10万円近くに届くこともありますね。
このような働き方に興味がある方は、ぜひこれらお仕事を探してみてください。